ホーム - 登録依頼 - ヘルプ 

4 求める赤ちゃんを授かるには

 4 求める赤ちゃんを授かるには

のタイミングがポイント

精子の寿命は2〜3日、卵子の寿命は24時間です。

受胎できるのは、排卵前の2〜3日から排卵日後の1日と、
おおむね4〜5日です。

産み分けのためには、この短い期間の中で、
日程を特定してを行う必要があります。

 

 

男の子が欲しい場合は、膣内の酸性が弱まる排卵日に。

女の子がほしい場合は、膣内の酸性の度合がまだ弱めである、
排卵日の2〜3日前に行うことです。

 

ポイントは排卵日を正確に特定することが、とっても重要です。

 


もう一つのポイントは方法です。

男の子がほしい場合
  膣内の酸性の度合いを出来るだけ弱めるために
  女性が多くの快感を覚えるようなをすること。
  また、出来るだけ男性器を深く挿入した状態で射精すること。

女の子がほしい場合
  男の子の逆で、浅めの挿入で、あっさりとをすることが理想です。

 

男女の産み分けを成功させる方法 誰も知らなかった産み分けの法則

 

 

>トップページへ

 

ネットショッピングはアマゾンへ

Yahooショッピングなら安心購入


Copyright(C) 2006 Umiwake.net All rights reserved.